ASEAN地域及び日本を中心に、ラボ型ITオフショア開発事業、会計及びクリエイティブBPO事業、クラウドプラットフォーム事業を展開するCYOLAB PTE. LTD. (シー・ワイ・オー・ラボ、本社:シンガポール、以下当社)のフィリピン法人であるSprobe Inc.(スプローブ、本社:フィリピン・セブ、以下Sprobe)は、フィリピン・セブ島でIT留学事業を行うKredo IT Abroad. Inc(クレド、本社:フィリピン・セブ、以下Kredo社)と業務提携を開始いたしました。

Kredo社はフィリピン・セブ島にてIT×英語のIT留学事業を展開しています。同社が運営する学校はフィリピン政府公式認定校であり、フィリピン・セブ島では唯一のIT学校として政府から認定を受けて学校を運営することで、2016年の設立以来これまで累計500名以上の卒業生を輩出しています。

今回の業務提携により、Kredo社は同社が展開するIT留学事業において、教室の中での授業のみならず実際の開発現場でIT開発に携わることができる「海外ITインターン留学コース」を提供することが可能になります。学校でのITx英語の学習カリキュラム終了後に、Sprobeにてインターンとして一定期間参画することでアジャイル開発プロジェクト実務、ブリッジエンジニア業務、品質管理業務といったリアルなIT開発現場を経験することができるコースとなります。Sprobeとしても本取り組みを通じ、日本人を中心とした人員拡大の際に重要となる世界で活躍ができる真のグローバルIT人材を育成するフレームワークの構築を目指しております。

詳細は下記をご確認ください。
海外ITインターン留学

当社は、今後もより良いサービスを提供するとともに、さらなる業容拡大と発展に邁進してまいります。

本件のご質問・ご相談は、お問い合わせフォーム(https://cyolab.sg/contact/)よりお気軽にご連絡ください。