海外での会計処理・BPOサービスならCYOLAB

お問い合わせ

フィリピンは高いビジネス英語力と持ち前の ホスピタリティにより、今やインドを抜きBPO No.1!

CYOLABは、パートナーであるIFRS対応の公認会計士チームをフィリピン・セブ島に配置し、パートナーの公認会計士事務所と連携してASEANを筆頭とした、グローバル企業の会計業務を担っています。
BPOの領域を超えたコア業務や、顧客との直接対応も可能です。IFRS採用国の強みを活かしたグローバル対応の会計BPOに加え、2017年からは会計以外の業務も順次展開しています。

FinTechプラットフォーム事業

公認会計士事務所と連携した
BPOサービス

 

ASEANの地域統括企業を中心に、会計BPO業務を担っています。業務対応はすべてIFRS(国際会計基準)対応の公認会計士が行っており、公認会計士事務所とのパートナーシップにより、日本語応対の窓口で万全にサポートします。

FinTech特化型
クラウドソーシングサービス

 

金融機関向けシステム開発会社ソルクシーズとパートナーシップを組み、CYOLABが運営を行うFinTech特化型のクラウドソーシングサービスです。豊富な経験と開発実績をもとに、お客様がFinTechをご利用する目的や用途に応じて、最適なプロジェクトチームをご提供します。

クラウド型会計サービス「IAOY」 で会計業務の課題を解決

IAOYはグローバル展開する会計事務所で発生している課題を解決いたします

1. 顧客の増加:成長し続けるASEAN市場への投資増加、各社のグローバル展開の急伸
2. 大量の独自フォームやエクセルデータにより、報告フォームは顧客によってまちまち
3. 大量のマニュアル処理に追われ、時間と人材が必要
4. シンガポールの高い雇用流動性と上昇し続ける人件費

「IT」×「BPO」プラットフォーム

ASEANに進出する多くの日本企業にとって、会計業務は重要な経営課題となっています。例えば、日本の会計システムを海外子会社に導入することができず手作業での会計業務を余儀なくされるケースが多くみられます。
そうした課題に対し、CYOLABはクラウドプラットフォームを活用したFinTechアウトソーシングサービスの活用で、企業の会計業務プロセスをサポートいたします。
 
領収書などの電子データをクラウドプラットフォーム上にアップロードするだけで、公認会計士事務所と連携して会計業務を担うBPOサービスを提供。またクラウド型会計サービス「IAOY」を活用し、経費計算、給与計算、請求書発行業務、受発注管理や在庫管理といった会計業務プロセスの一元管理も可能です。
 
これにより、大量のデータとクライアント企業が使う会計ソフトをつなぎ、グローバル展開する会計事務所で発生している課題を解決します。

関連サービス

お問い合わせ

お問い合わせ

貴社名 ※必須
ご担当者名 ※必須
E-MAIL ※必須
TEL
問い合わせ内容
個人情報の取得・利用・提供に同意する(詳しくはこちら:英文)
個人情報の取得・利用・提供に同意するにチェックください。